不妊鍼灸で通院していた方が、妊娠32週を過ぎてから逆子になったので治療を開始しました。結果的に1回で逆子が戻り、帝王切開を回避できたので紹介します。