海老名市在住 Aさん

Aさんは去年の8月から当院で未妊治療を開始し今年の1月についに妊娠!!

妊娠中のつわりやむくみ、便秘、仕事での肩こり腰痛のケアをするために妊娠してからも定期的に通院していました。

妊娠24週の時に、逆子が判明

28週までの間は赤ちゃんも小さく、お腹の中でまわるスペースも十分にあるため、自然に逆子が治ることも多いです。

そのため、28週までは様子を見ていました。

しかし、28週を過ぎても逆子は治らず、当院で今度は逆子治療をすることになりました。

逆子に効果的なツボ「至陰」

逆子の特効穴で有名なのが、『至陰(しいん)』というツボ。

足の小指の付け根の外側から下2ミリ、横2ミリにあるツボです。この『至陰』にお灸をしていきます。

他にも、その方に合わせたツボを使って治療していきます。

逆子が戻る確立

28週から逆子治療を始めると、矯正率は98%とも言われています。

矯正が難しくなる34週前後でも43%は治るんです。

Aさんも、28週から週2回のペースで治療し、4回目の治療で治っていました!!!

電話で報告を受けましたが、ほっとした様子が伝わり、わたしも本当に嬉しくなりました。

Aさんは一旦、当院を卒業し、産後にまた骨盤矯正で通われるそうです(^o^)

秋に元気なお子さんが生まれるのを楽しみにしています♪

町田市でお悩みの皆様へ

逆子治療は受けるのは楽ではありません。

当院のお灸は、一つ一つ丁寧にひねって行う本物のお灸ですので熱いです。

3回くらい通っても治らないと諦めて来なくなってしまう人も多いです。

しかし、諦めてしまったら帝王切開は回避できません!

3回で治らなくても、Aさんのように4回目で治る人もいます。

逆子をなんとかしたい!と本気で思う方は、諦めずに私たちと一緒に頑張りましょう!!!!

 

さがみ鍼灸整骨院の逆子治療の詳細はこちらからご覧いただけます。