30代後半から妊娠は難しくなると言われている中、なんと44歳で妊娠、つい先日出産された方がいます!


その方に妊娠報告のアンケートをいただいたのでご紹介します♪

I.Sさん44歳

Q.クリニックには通われていましたか?治療を開始してどれくらい経ちますか?

A.はい。

6ヶ月間の体外受精の後、ステップアップで転院しました。

Q.当院の不妊治療で身体や体質はどのように変化していきましたか?

A.手足の冷えや便秘の症状がキツかったですが、少しずつ軽くなってきました。

特に便秘の症状は改善されたと感じています。通院後、2ヶ月で妊娠することができました。

Q.妊娠されて1番良かったこと、嬉しかったことはなんですか?

A.主人がとても喜んでくれたこと。

また、回りの方々から”おめでとう”の声をかけていただいたことです。

待ち望んだ妊娠でしたが、不安や心配の方が強かったのを記憶しています。

回りの方々に励まされながら、だんだんと実感がわいてきました。

Q.同じような症状で悩んでいるベビ待ちさんへアドバイスやメッセージをお願いします。

A.働きながらの妊活は大変だと思います。

生活改善やトライしたいことを思うようにできず、不安になったり、行き詰った気持ちになったこともありました。

まずは自分のできるところから、協力してもらえるところから試していけばいいと思います。

細かいことや、1つ1つの結果に一喜一憂しないことも大事かと思います。

I.Sさん、ありがとうございました!!

年齢と妊娠の確率

私も正直な所、治療開始から、たったの2ヶ月で妊娠するとは思っていませんでした!

I.Sさんが一生懸命取り組んできた結果が出たんですね!

一般に、女性のからだは20代前半が妊娠や出産に最も適した年齢と考えられています。

その後、年齢とともに徐々に妊娠しにくくなり、35歳を過ぎると妊娠率は急激に低下します。

妊娠率が低下する原因は、卵子がどんどん劣化していくから。

さがみ鍼灸整骨院の不妊治療

当院に来院される方のほとんどは
「鍼灸は初めて。効果があるか分からないけどやれることは全部やっておきたい」
と話されます。

やれることを後回しにしていては、妊娠も遠ざかります。
I.Sさんのように、
『自分のできるところから、協力してもらえるところから』
試していきませんか?

妊娠、出産を本気で望む方を私たちは全力でサポートしていきます!!

※さがみ鍼灸整骨院では、妊活・不妊治療で多く方が妊娠され喜んでいただいています。当整骨院の不妊治療の詳細は以下よりご覧いただけます。


不妊治療について