町田市在住 41歳 Aさん

Aさんは4月に二人目のお子さんを出産し、「出産はもうこれで最後だから、この機会に骨盤をきれいに整えたい!」という想いで来院されました。

Aさんの症状と状態

Aさんは普段赤ちゃんを抱っこして前かがみで授乳する体勢が多いとのことで、肩こり左腰痛などの症状が出ています。

お身体をみると、骨盤も背骨も肩も歪みが出ています。

産後の骨盤矯正というと一般的には『骨盤を締める』というイメージが強いようですが、歪みがある状態で骨盤を締める行為は腰痛などをさらに悪化させてしまいます…

産後の骨盤矯正の流れ

なので産後に骨盤の歪みがある場合は、

歪みを整える

正しい状態をキープできる

骨盤を締める

というように、段階を追って骨盤矯正を行っていきます。

Aさんの場合も、まず3回は歪みを整える治療をして、自宅でもセルフケアも指導して行ってもらったところ、肩こり、腰痛がなくなりました!

歪みが整い、骨盤を締める準備ができたので、4回目からは骨盤締めをしていきました。

すると、産後骨盤矯正後にお着替えをされたAさんから驚きの声が!!

「すごいです!ベルトの穴が妊娠前の所に戻りました!」

と報告をくれました。

セルフケアで腹筋や骨盤底筋をしめるように意識してもらっていて、今もウエストをキープできています。

産後太りや骨盤の歪みなどが気になる方、妊娠前の洋服を着たいという方は一度ご相談ください。

さがみ鍼灸整骨院の産後ケアの詳細はこちらからご覧いただけます。

さがみ鍼灸整骨院の
産後の骨盤矯正について