町田で鍼灸を行うさがみ鍼灸整骨院で心と体のケアを致します

サイトマップ

平日10時-12時、15時-21時 ※土曜日:10時-16時

日曜・祝日・火曜日

毎日を楽しく充実した時間を過ごすには、健康があってこそ感じることができます。
もし、気になる身体のお悩みや心のお悩みが御座いましたら、どんな事でもお気軽に、私たち「さがみ鍼灸整骨院」の施術スタッフに相談して下さい。
当院では痛みのある部分だけの治療ではなく痛みの原因となっている根本な原因を探し出し、施術を行い、身体の芯から健康な毎日の為のサポートを全力で行います。

施術の流れはこのように進みます

※さらに初回は通常の2倍以上時間をかけて、しっかりと身体の状態を確認させて頂きます
ので、新規の方の施術は1日3名様までとさせて頂いております。

予診票にお体の気になる箇所、ご希望等のご記入後、お名前を呼ばれるまで、
綺麗な待合室でおくつろぎ下さい。

施術内容を詳しく見る
さがみ鍼灸整骨院のアクセス・ご予約
ラインのお問い合せ方法

町田で痛みを和らげた鍼灸をしているさがみ鍼灸整骨院

初回施術体験を実施しています!

体の調子が悪いことで、あなた本来の能力が仕事、家事、スポーツ等で発揮することが出来ません。
毎日が忙しくそのうち何とかなるだろうと無理をしているとドンドン体のバランスが崩れていきます。
あなたの笑顔を取り戻すために一緒に解決していきたい。それが私たちの一番の願いです。

当院は、全スタッフ厚生労働省認定国家資格(柔道整復師・はり師・きゅう師)を取得しています。
体の不調、健康に関することは鍼灸・整体のプロである当院のスタッフにお気軽にご相談下さい。

忙しい方でも、通院しやすい治療院として夜9時まで受付をしています。
治療院の場所は小田急線町田駅と本厚木駅の駅近くで、
仕事帰りに手ぶらでご来院頂けるよう治療着も無料で貸し出しています。

当院は厚生労働省認定柔道整復師・はり師・きゅう師が常時在籍しています。
そのため自賠責保険が使えるので、交通事故でむち打ち・腰痛等のケガの治療は無料で受けることが
出来ます。

身体の悩みはプロとしてもちろん全力でサポートします!
また、身体と同時に心のケアもできればと考えております。
世間話から心配事の相談まで、お気軽にスタッフにお話下さい。

上記以外にも業務の中で気づいた些細な事や、患者様のお役に立てることを考え、実行しています。

当院自信の施術メニュー

初回施術体験を実施しています!

さがみ鍼灸整骨院の最新情報

健康管理を怠ると取り返すのが大変

人は年齢とともに衰えていきます。

若い頃に比べて回復力も遅くなります。その分、身体のケアは必須です。


芸能人やスポーツ選手や経営者は、

自分の代わりはいないという意識が高いので自己管理を徹底しています。

チャンスを逃すと大きな損失になりますからね。


今年も半分が過ぎようとしていますが、

傾向として30代の女性の健康に対する意識が高く感じます。


女性は28歳をピークに徐々に体力も減退していきます。

逆に過去に乳がん、子宮筋腫、冷え性を経験したことのある

50代の女性は健康に関する情報は多いけど行動はしません。


行動しない理由を聞いてみると驚くほど言い訳が多いです。

それを今週、初めてよもぎ蒸しを受けに来た50代女性に伝えたところ

「たしかにそう思う」とのことでした。


周りにも健康に対して意識をしながらも、生活習慣を改善できない人が多いと感じるそうです。

病気になったり、異変に気づかない限りは健康に対する意識は低いかもしれませんが、

日頃の確認をするだけで早期に異常を発見することが出来ます。


それは「舌」の状態です。

色や形や苔の状態を確認して見てください。


当院ではiPadで撮影をして定期的に比較して健康管理をしています。


毎日の変化には気づきにくいかも知れませんが、月単位で比べると驚く変化があります。


会社の健診で気になる人は一年に一度まとめて検査するのではなく、

毎月定期的に健康管理をした方が結果的に病気の早期発見につながって良いです。


当院では体質改善のために

身体の内側と外側の両面から調和するようにしています。


外側:鍼灸・整体・よもぎ蒸し

内側:漢方薬


生活習慣を変えなくては体質改善はありません。

stockfoto_33945184_S.jpg

特に身体の内側に入れるものを厳選しないと

知らないうちに内臓の機能が落ちてしまい気づいた時には悪化していることもあります。


当院では血流チェックも行なっています。

血管の形や色や流れを採血しないでも観察することができます。

実際に目で見てみると自分の細胞レベルまで意識することができますので活用ください。






変形性股関節症 【多次元操体法】 【整体】 【股関節

春まで整体院で定期的にケアしていたが、通っていた整体院が移転した為、紹介で来院された60代女性、主訴は股関節と腰の痛みです。

8b45178e914ba540ceff78d998d6f37c_s.jpg

股関節はどんな動作も硬いです。太ももを引き上げたり胡座は出来ません。しかし、骨盤の回旋は問題なく出来ます。


この場合、直接股関節を施術しても改善はしません。脚の軸を楽になる方向へ動かしていくことで股関節の中に効いていきます。


この女性は感覚が素晴らしく、最初は動作が大きく雑な動きだったのですがコツをお伝えしていくと一つひとつの動作が丁寧になりました。いわゆる所作が綺麗な感じです。


股関節のような大きな関節を動かそうとすると動きも大きくしようとしてしまいがちですが、実は小さくゆっくり動かした方が関節の中に効いていきます。


スポーツ選手でも肩関節のインナーマッスルを損傷するとリハビリはゴムを手で持って引っ張るような小さな動作を繰り返すのを見たことはないでしょうか?


いきなりダンベルで負荷をかけるようなことはしませんよね?


繊細な感覚がある人ほど動きが丁寧になり爪先から頭の先まで動きが連動していきます。部分から全体へ、全体から部分へつながることで調和していくのです。


施術後「あ?久しぶりに伸びた」と言われたのが印象的でした。

直接股関節を触れることなくても効果はあります。


特に痛みが強かったり関節が固まってしまっている場合は無理に刺激することなく優しく施術することが原則です。

11年前の逆子治療 【肩関節】 【逆子

先日、本厚木院に68歳のお母さんを娘さんが連れて来院されました。

昨年末に肩関節を脱臼して以来、
痛みのために腕が挙がらないとのこと。

375422cf3f5755dc3872c717439cfe60_s.jpg

整形外科でリハビリを半年間続けたが、

前方挙上も90度に届きません。

いわゆる拘縮を起こしているのです。


拘縮とは関節周囲の筋肉や靭帯など軟部組織が萎縮して

伸縮性を欠いて動きにくくなってしまった状態です。


そのため肩関節だけでなく首の動きも左右差があるのですが、

本人は自覚がありません。

つまり動きにくい状態に慣れてしまっているのです。


1回目の施術は身体の軸を整えることを意識しました。

なぜなら肩が動かないからといって肩だけを施術しても改善しないからです。

半年間も整形外科でリハビリを続けたのであれば他に阻害要因があるからです。


すると、身体の軸を整えた結果、首の動きが左右広がりました。

腕を動かしてみると明らかに高く上がるようになりました。

他にも肩甲骨や肋骨にも問題がありそうなのですが、

一気に行うと負担が大きいので次回施術することにしました。


そして2回目は1人で来院されました。
話をしていたら孫が11歳になったコトを教えてくれました。

その孫は逆子で娘は私の鍼灸治療を受けて治ったから、
今度は母親を紹介してくれたそうです。

えっ〜〜!
最初に言ってよ〜〜!!
娘の顔を見ても全然覚えてなかった...。
苗字も違うし...。


11年前から時の経つのを早く感じます。


前回、自宅で行う運動の宿題を出しておいたので確認してみると

しっかり出来ていました。


なので今回は肩甲骨と肋骨にアプローチして

さらに肩関節の可動域を広げていきます。


前と比べて症状が変化していることに気づきだすと

良くなる方向へ身体は変化していきます。


逆子鍼灸がきっかけのご縁を大切に健幸になるようサポートしていきます。

梅雨時期に多い不調の原因とは 【めまい】 【ストレス】 【冷え性】 【整体】 【東洋医学】 【産後】 【睡眠】 【肩こり】 【腰痛】 【自律神経】 【鍼灸】 【頭痛
e1e070ab28759816d63e68667f0cdd0b_s.jpg

天気痛ってご存知ですか?低気圧が近づくと頭痛や関節痛が現れる、

特に梅雨の時期に雨の日が身体のだるさも加わりすることもあります。


じつは天気痛は10人に1人いると言われています。症状で多いのが頭痛です。

風邪でもなく検査をしても特に異常が見つからないのが特徴です。


ただ原因がはっきりしないことから不安な気持ちになり、

眠れなかったりして憂鬱な気分で毎日を過ごすことになります。


原因は気圧が耳の中の内耳から脳に伝達されて自律神経がストレス反応を起こし、

交感神経の働きが優位になり痛み物質が分泌されて痛みを感じるというメカニズムです。


対策として有効なのが内耳のむくみを取ることです。

東洋医学でも気血水のめぐりを改善することが大切です。その中の水は体液のことです。

つまり水が身体の一部で滞っている状態をめぐりを良くして古い水を排出させるのです。

特に首肩周りの筋肉の緊張を緩めて漢方薬「五苓散」の利尿作用を活用するのも有効です。


また、よもぎ蒸しで身体を温めて汗をかいて水を排出するのもおススメです。

必ず水分は適度に摂取することは忘れないで下さい。


人間も自然界の一部です。環境の変化に影響を受けます。感受性は個人差があるので我慢して無理をせず、東洋医学の叡智を活用してみましょう。

逆子のお灸に疑問 【逆子

電話で逆子のお灸について質問がありましたので紹介します。


昨日、別の鍼灸院へ行ったところ足首のツボをお灸をされたそうです。その部分が水ぶくれになってしまったので、こんなことありますか?という質問でした。


大きさを聞くと5mm弱の大きさとのことで少し大きいです。肌の性質や刺激量によっても違うので、どれくらいの回数のお灸をしたのか?聞いてみると30回くらいされたそうです!


ちなみにお灸の跡は半年間消えないと言われたとのこと...


そして昨日治療を受けて、明日も治療を受けないと駄目だと言われたそうで、通院できないことを伝えるともぐさと線香のセットを購入させられたとのことです。


話を聞いていくうちに、何か嫌な気分と同時に申し訳ない気持ちになりました。


逆子で悩んでいる妊婦さん達の鍼灸師に対するイメージが悪くなるのが本当に心配です。


他の鍼灸院で受けた施術の疑問に対して1つずつ対応させてもらいました。


私も年間100人を超える逆子の妊婦さんの施術をしていたことがあり、妊娠32週前後の人がほとんどでした。それから料金を上げていき、最近では妊娠35週前後の妊婦さんが増えました。意外と多いのが帝王切開の予約がすでに入っている妊娠36週の人です。他で治らなかったケースや妊娠後期で逆子になった人など難しい症例が増えました。


遅いよりは早い方が逆子も戻りやすいのですが、妊娠30週前なら自然と戻ることがありますので安心して下さい。


もし妊娠30週を過ぎても逆子なら、予約の前に一度電話で相談してみてはいかがでしょうか?


当院には他の治療院から紹介を受けることもあります。対応していないところなら紹介してくれることもあるのです。


不安から藁をもすがる思いでネットで検索して見つけた情報だけで判断するのはこわいと思ったケースでした。

トップページへ戻る

さがみ鍼灸整骨院
ラインのお問い合せ方法