横浜市在住 31歳女性 主婦 Sさん
Sさんは妊娠33週の妊婦さん。
妊娠26週の検診の際に「逆子」と言われました。

逆子体操もできず、病院では安静指導だけ

その後妊娠28週の時に病院で安静指導を受けており、
逆子体操もできず、「右下にして寝るように」とだけ
言われ続けていました。
しかし、なかなか治らず、インターネットで「町田市 逆子治療」でさがみ鍼灸整骨院を見つけて
妊娠33週の時に来院されました。

鍼灸は初めて。勇気を出して来院

Sさんは鍼灸治療は初めてで「緊張する」とのことでしたが、
「逆子を治したい!」という強い想いで、
当院に来てくれました。

逆子治療開始

手足のツボに鍼灸治療を行っていくと、
お腹の赤ちゃんが元気よく動いていました。
Sさん自身も
「手とか足に鍼して、こんなに胎動増えるなんて
ビックリです。」と、とても驚いていました。

2回の治療で逆子が改善

ご自宅でのセルフケアとして温灸をしてもらい、
当院での2回の治療後の検診で、
無事逆子は治っていました!!
「治って良かったです。
これで安心して過ごせます。」と報告をくれたSさん。
本当に良かったです。無事、元気なお子さんを出産してください☆
逆子の鍼灸治療はとても効果的ですが、
まだまだ知らない方も多くいます。
もしご自身や周りの方で
「逆子」で悩んでいる方がいたら、教えてあげてください。

さがみ鍼灸整骨院では、逆子治療で多く方が改善され喜んでいただいています。当鍼灸整骨院の逆子治療の詳細は以下よりご覧いただけます。


逆子治療について